悪魔との戦い(電磁波攻撃クリスチャン被害者)

見えない悪魔との戦い。電磁波攻撃と呪い憑依。集団ストーカーガスライティング。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暗号的な仄めかし

10月11日
今日は名古屋の被害者の方とシールドルームについて話をしました。
シールドルームを試した方で音声送信とかには効き目がないと言われていました。今度はガラスを真空ガラスに替えるらしい。

3時過ぎ頃テク犯被害者の集まりに行った。
その間もずっと頭に攻撃…めまいも酷かった(ノω+;)今日はキツい!お化粧もせず参加した。
みんな元気だなぁ…
考えられん!
私は今回参加するだけで精一杯でした。

その後被害者の女性と2人でお茶行きました。
結構色んな知識のある方で女性とは思えませんね。
ダ・ヴィンチコードの世界になっていました。
暗号的な仄めかしの解読しておられました。
まぁ私の宗教的な信仰により、あまり暗号にはこだわりません。
加害者が暗号を使っていても気にしない事にしています。私は神様を崇拝しているので、加害者の悪魔的な考えに振り回されるのは嫌ですからね。
ただ霊的にいえば被害者の方本人には言いませんでしたが、2人で話しをしている間、何度も男性の霊が現れました。下向き加減の霊で何度も現れました。
彼女が暗号の話をする前にも現れました。
私は彼女に誰か彼女を頼っている人間が関わっている様に感じましたが…。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/12(月) 00:38:29|
  2. 集団ストーカー電磁波被害
  3. | コメント:0
<<霊の声 | ホーム | またエロ攻撃だ次元が低!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。