悪魔との戦い(電磁波攻撃クリスチャン被害者)

見えない悪魔との戦い。電磁波攻撃と呪い憑依。集団ストーカーガスライティング。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんとか世間に認知を☆テラヘルツ波

11月28日土曜日
眠っていたら電磁波の影響を感じたんだけどそのまま眠っていた。すると足に痛みの送信が!
なんか確信したんだけど脳に攻撃して痛いと思わせているみたいな…?
もちろん直接攻撃もあるでしょうが…。
目をつぶっていると光の放射が見える時があります。
まわりはコンクリートなので有り得ません。コンクリートを突き抜けているのは明らかです。
こんなテクノロジーは一般人が理解するのを越しています。
しかし何とか世間に認知させたいです。
でないと被害者は病気扱いです。

今日興味深い書き込みを見ました。
テラヘルツ波で思考盗聴が出来るとの書き込みです。視覚情報も可能らしいのです。
頭頂葉に照射し、その反射波を測定する事でわかるとの事です。

またテラヘルツ波は近赤外線よりも波長が長いためカメラの光源として使うと衣服を透して見えるらしいのです。
壁、衣服、布団、プラスチック、コンクリート、木材などの物はほとんど透けて見えます。水と金属は通さないとの事。
残念ながら人体は水で出来ているのでテラヘルツ波は肌で反射してカメラには服を一切まとわない状態での人体が映し出されるそうです(〇_〇)!!
信じられん!
スポンサーサイト
  1. 2009/11/28(土) 13:00:40|
  2. 集団ストーカー電磁波被害
  3. | コメント:0
<<旧ソ連で発達したサイコトロニクス研究 | ホーム | ごほごほごほ…!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。